介護保険住宅改修について

介護保険住宅改修について

住宅改修によって生活上の行動範囲が広がり、安全性が増して初めて意味のある住宅改修と言えます。詳しくは当店にお問い合わせ下さい。

介護保険住宅改修(利用者負担1割)

厚生省による住宅改修告示に準拠した改修の場合、要介護区分を問わず、改修費用(上限20万円)の9割(実質上限18万円)が至急されます。

※分割利用が可能です。

※給付は原則として受給者一人につき一回限りですが、要介護度が3階級以上あがる場合や転居の場合には再給付が受けられます。

対象となる改修

  1. 手すりの取付け
  2. 段差の解消
  3. 滑りの防止・移動の円滑化のための床材の変更または通路面の材料の変更
  4. 引き戸等への扉の取り替え
  5. 和式便器から洋式便器への取り替え

及びこれらに付帯して必要となる工事です。

申請方法(改修工事をする前に)

住宅改修費の支給を受ける為には、住宅改修を行う前に申請をする必要があります。
介護保険のサービスを利用されている方は、担当のケアマネジャーにご相談下さい。
介護保険のサービスを利用されていない方は、お住まいの地区の地域包括支援センター等にご相談下さい。

お問い合わせはこちらです 0120-4126-75

◆関西・・・大阪/吹田市・高槻市・茨木市・摂津市・豊中市・東大阪市
      ・八尾
◆兵庫・・・尼崎市・西宮市・伊丹市・宝塚市(一部)
※その他の地域の方は是非ご相談下さい。

大阪市水道局指定工事店・大阪ガス簡易内管施工登録店・大阪市排水設備工事指定工事店

お問い合わせはこちら

ページトップへ

お見積もり・お問い合わせ

会社案内

〒555-0022
大阪市西淀川区柏里2-8-17

0120-4126-75
FAX:06-4808-0499

詳しくはこちら

介護保険住宅改修 給付金の有効活用 20万円

取扱いメーカー

  • LIXIL
  • TOTO
  • panasonic
  • タカラスタンダード
  • Rinnai

クリナップ・東芝・三菱・ダイキン・ハーマン・トステム・アイカ・MYM・サンエー・ダイケン・エイダイ・サンゲツ・東リ・ シンコール・トーソー・タチカワ・・・他